Googleアドセンスの審査に通るためにやること

ブログで稼ぐ

ツイッターをみているとGoogleアドセンスの審査に通らないとか通るために何をしたら良いのかって悩んでいる方が多かったのでちょっと紹介したいと思います。

まず今Googleアドセンスの審査って以前は1サイト目だけだったのが今はサイトを登録するごとに一つ一つ審査があります。

確か2018年の10月くらいからそうなったと思います。

かっぴー
かっぴー

私ももっと早めにまとめて登録しておけばよかった~と後悔しながら一つ一つ審査を通しています><

ちなみに私は初回のサイトの審査に関しては何年か前に通過していたのでよく覚えていませんが、追加サイトの審査に関しては最近は何サイトが通過してきたのでその経験から私が考える基準で紹介したいと思います。

初回の審査のほうが難しいとかあるかもしれませんけど、よかったら参考にしてみてください。

私がGoogleアドセンスの審査を通過するために意識していること

・記事は10記事~15記事くらい書いて記事があんまり多くない時点で審査する

・1記事の文字数は1500文字以上

・画像は極力入れない

・googleのポリシー違反になるような内容、画像は入れない

・アフィリエイトやseo、googleに関しての記事は書かない

・単純にランキングや別のサイトの紹介ページは公開しない

私がGoogleアドセンスの審査に通るために意識していることはこんな感じです。

記事は10記事~15記事くらい書いて記事があんまり多くない時点で審査する

やっぱり最低限のコンテンツ内容がないといけないと思います。

そのためには10記事くらいは入れてから登録するようにしています。

10記事ちょっと程度で十分審査は通っています。

それとあまり記事が多くなりすぎる前に審査に出すほうが良いと思います。

別に記事数が多いからダメということはないのですが、あまり記事が多くなりすぎると、もしかしたらgoogleのポリシー違反に関係している記事が出てくる確率が上がります。

審査に落ちてまた再審査してもらう時どこの記事がダメだったのか探すのが大変です。

記事が少ないほうが審査に落ちたとき修正しやすいですからね。

1記事の文字数は1500文字以上

文字数ももっと少なくてもコンテンツがしっかりしていれば問題ないとは思いますけど、やっぱり見てくれている方に満足してもらえるような記事を書くには結果それくらいの文字数は必要になってくると思います。

単純に文字数ということでは判断しにくいですが500文字とかでは難しいのかなと思っています。

追記:独自の画像でしっかり説明できていれば文字数は必要ないかもしれません。

画像は極力入れない

正直、画像なんてなくても審査に通ります。

私はむしろ画像は極力なくします。

あと外部へのリンクも外します。

正直文字だけでも私は審査には通っています。

追記:以前とは変わっているかもしれませんのでオリジナルの画像などもコンテンツとしては十分アリかと思います。

googleのポリシー違反になるような内容画像は入れない

googleのポリシーを読んでもらうとわかるのですが、意外にいろいろあります。

なかなか把握はできないかもしれませんけど、極力健全なサイト(ブログ)を意識します。

見栄えは良くないし当たり障りはないけど、内容は文章できっちり書かれているということを意識しています。

画像を入れないというのはこういったポリシーにひっかかるのが嫌だからです。(写真など)

アフィリエイトやseo、googleに関しての記事はかかない

このブログのこの記事は「Googleアドセンスの審査に通るためにやること」というタイトルですが、もしこのブログをGoogleアドセンスの審査にだすならこの記事はまず掲載しません。

あとはアフィリエイトやseoなどの内容の記事も同じです。

もしタイトルがアフィリエイト〇〇とかならそのタイトルも変えてそれに関連する記事ないほうがいいと個人的には思っています。

単純にランキングや別のサイトの紹介はしない

〇〇ランキングやただのリンク集などのサイトはあまりgoogleに評価されないと考えています。

まとめ

私はこういったところを意識しています。

文字だけある程度しっかり書く、問い合わせやプライバシーポリシーなどはなくても審査には通っています。

追記:オリジナル画像でしっかり説明するのは良いと最近は思います。

こういったところでしょうか。

ここに書かれていることは私がGoogleアドセンスの審査に通るためにやっていることですべてが正しいわけではありませんが、問題なく通過しています。

初めてGoogleアドセンスの審査という方とサイトの追加の審査では通過の難易度が違うかもしれませんけど、一応サイト追加の審査はこんな感じです。

コメント

  1. misuzu より:

    こんにちは。ランキングからきました。
    とても参考になりました。ありがとうございます!

    • かっぴー かっぴー より:

      コメントありがとうございます。

      そして返信遅くなりすみませんでした。

      そういっていただけると嬉しいです。

      また何かためになる記事を書きたいと思います。

  2. ゆず丸 より:

    こんにちは。ランキングから来ました。アドセンスで審査を通すために色々条件があるのですね。勉強になりました。

    • かっぴー かっぴー より:

      コメントありがとうございます。

      ご返事遅れて申し訳ありません。

      これは私が審査に通すときに思うところです。
      絶対ではないので参考程度にしていただければと思います。

      でも画像をいっぱい入れてきれいに作れば審査に通ると思っている方も多いと思いますけど、そうでもなかったりします。

      実際先日僕のサイトでオリジナルの画像もいっぱい入れて結構作りこんだサイトがあるのですが審査に落ちました。

      たぶん落ちるだろうなと思いながら審査に出しました笑

      今後審査に通すために記事を消すか、修正することも考えていますが、今後の記事の内容などを考えるともうアドセンスは諦めるようかなとも思っています。

  3. こばみち より:

    初めまして、こばみちと申します。
    ランキングから来ました。
    始めたばかりですが、1記事の文字数は1500文字以上大変な気がします。
    有難うございました。

    • かっぴー かっぴー より:

      コメントありがとうございます。

      返信遅くなりすみませんでした。

      絶対1500文字書かないといけないということはないんですけど、結局ある程度の品質の記事を書こうと思うとそれくらいは必要なのかなと思っています。

      もちろん記事の内容にもよります。

      はじめは1500文字って結構大変だったりするんですけど、なれたら書けるようになりますよ。

タイトルとURLをコピーしました