エックスサーバーとロリポップを両方利用している私が比較|ブログ(wordpress)でおすすめは?

レンタルサーバー

さあこれからwebサイト・ブログを運営しようと思ったときレンタルサーバーを借りるところがまずは第一ステップになりますが、

レンタルサーバーで人気の二つ「エックスサーバー」と「ロリポップ」を比較して

どちらが良いのか紹介したいと思います。

先に言っておくと

どちらにもおすすめポイントがあるのでこういった方にはエックスサーバー、こういった方にはロリポップという形で紹介したいと思います。
かっぴー
かっぴー

私が長年両方使って思うところなので他の方とは意見が違うかもしれませんがよろしくお願いします。

まずは両方の料金から見てもらってスペックを見てもらってさらにもう一度プランを絞った料金を見てもらいたいと思います。

エックスサーバーとロリポップの料金

>ロリポップ で料金を確認
>エックスサーバーで料金を確認

エックスサーバーの料金

「X10プラン」「X20プラン」「X30プラン」とあります。

3つのプラン

X10プラン 月額1,00円(12カ月契約の場合)
X20プラン 月額2,000円円(12カ月契約の場合)
X30プラン 月額4,000円(12カ月契約の場合)

これは12カ月契約の場合で紹介していますが、3カ月契約の場合はもっと高くなりますし、36カ月契約の場合はもっと安くなります。

初心者の方などは「X10プラン」で十分かと思いますので「X10プラン」の料金で紹介したいと思います。

X10プランの料金表

契約期間 初期費用 ご利用料金 合計
3ヶ月 3,000円 1,200円×3ヶ月 6,600円(税込7,260円)
6ヶ月 3,000円 1,100円×6ヶ月 9,600円(税込10,560円)
12ヶ月 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円(税込16,500円)
24ヶ月 3,000円 950円×24ヶ月 25,800円(税込28,380円)
36ヶ月 3,000円 900円×36ヶ月 35,400円(税込38,940円)

※2020年5月18日時点

ロリポップの料金

ロリポップの場合は初心者の方はライトプランやスタンダート、ハイスピードあたり検討されても良いのかなと思います。

  エコノミー ライト スタンダード ハイスピード エンタープライズ
1・3ヶ月契約の場合 100円/月 300円/月 600円/月 1,200円/月 2,300円/月
6・12・24・36ヶ月契約の場合 100円/月 250円/月 500円/月 1,000円/月 2,000円/月

※初期費用1,500円※2020年5月18日時点

かっぴー
かっぴー

もうプランやら料金やらいろいろあるので絞って紹介します!

・エックスサーバーは「X10プラン」
・ロリポップは「ライト」「スタンダード」「ハイスピード」

おそらく初心者の方は大体一般的なブログを運営される方はこのあたりのプランに絞られる方が多いと思います。

これを12ヶ月契約でまとめるとこんな感じになります。

プラン 初期費用 月額料金 合計料金(初期費用+12ヶ月料金)
エックスサーバー「X10プラン」 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円(税込16,500円)
ロリポップ「ライト」 1,500円 250円×12ヶ月 6,000円(税込6,600円)
ロリポップ「スタンダード」 1,500円 500円×12ヶ月 7,500円(税込8,250円)
ロリポップ「ハイスピード」 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円(税込16,500円)
かっぴー
かっぴー

ロリポップの方が安いプランがいろいろあって選択肢があるなということがわかります。

そして、次はスペックです。

エックスサーバーとロリポップのスペック比較

>ロリポップ でスペックを確認
>エックスサーバーでスペックを確認

まずはおそらくwordpressを利用される方だと思いますので、先にwordpressが設置するために必要なテータベース(MySQL)の設置制限数をプラン別に紹介すると

プラン テータベース(MySQL)設置制限数
エックスサーバー「X10プラン」 無制限
ロリポップ「ライト」 1個
ロリポップ「スタンダード」 30個
ロリポップ「ハイスピード」 70個

となっていて

かっぴー
かっぴー

ロリポップ「ライト」は安いですが1個、エックスサーバー「X10プラン」は無制限になっています。
まあそんな普通の人は100個とかは作らないと思います。

かっぴー
かっぴー

ちょっと前はエックスサーバー「X10プラン」50個だった記憶があるんですけど私の記憶違いかな~

あとは一つ気になるところはwordpressのスピードのところで

プラン スピード
エックスサーバー「X10プラン」 かなり高速だと思われる
ロリポップ「ライト」 利用可能
ロリポップ「スタンダード」 高速
ロリポップ「ハイスピード」 超高速

となっています。

エックスサーバー「X10プラン」とロリポップスピードの比較は難しいですが、エックスサーバー「X10プラン」はかなり高速だと思われます。

かっぴー
かっぴー

ロリポップはプランによってスピードが違うのでここは迷うところです。

かっぴー
かっぴー

料金重視ならロリポップ「ライト」ですが、スピードなどスペックならそれ以上のプランですね。

あと容量とか転送量とかは私的には初めはあまり気にする必要はないとは思っています。

例えば普通のブログ運営なら容量はよっぽどのことがない限り超えるということはないですし、転送量もアクセスなどすごく集まらないと増えませんからね。

それくらいの容量とアクセスがあれば相当なブログですし、その時にグレードアップすれば良いと思います。

使いやすさや評判

あとは使いやすさや評判などを紹介すると

エックスサーバーの安定感はとても評判が良いです。
あと使いやすいというのもあります。

私はエックスサーバーとロリポップ両方でwordpressを利用していますけど、ロリポップはwordpressの設定でちょっと面倒な時もあったりします。

かっぴー
かっぴー

全体的にエックスサーバーが良いと思います。

ただ、ここで考えるのが「料金」です。
ではここでまた料金を見てみたいと思います。

エックスサーバーとロリポップの料金

プラン 初期費用 月額料金 合計料金(初期費用+12ヶ月料金)
エックスサーバー「X10プラン」 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円(税込16,500円)
ロリポップ「ライト」 1,500円 250円×12ヶ月 6,000円(税込6,600円)
ロリポップ「スタンダード」 1,500円 500円×12ヶ月 7,500円(税込8,250円)
ロリポップ「ハイスピード」 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円(税込16,500円)

wordpressも一つしか作らないし、スピードとか関係ないという方はロリポップ「ライト」です。

かっぴー
かっぴー

初めはこれでも良いかもしれません。あとでバージョンアップできます。

もう少しスペックを上げるならロリポップ「スタンダード」、さらにスペックを挙げるならエックスサーバー「X10プラン」という感じでしょうか。

かっぴー
かっぴー

先々を見据えてエックスサーバー「X10プラン」というのもアリだと思います。

ちなみにある程度記事が入っている状態でロリポップからエックスサーバーに移転は結構大変かもしれませんから最初からずっと使うと思って利用するのが良いかと思います。

まとめ

料金重視なら「ロリポップ

使いやすさ、スペック、評判、安定感なら「エックスサーバー

かなと思います。

ちなみに今はこのブログはロリポップですが、基本はエックスサーバーを利用していてエックスサーバーで良いのかなと思います。

ロリポップでブログの始め方|ドメイン・waordpressの設定方法を画像付きリアル解説
ロリポップはプランがいくつもあり料金的にも安いプランがあるのでブログWordPressを初めて使うという方にも手軽に始められるおすすめのサーバーです。ロリポップでWordPressの設定をするとなるとちょっと分からない事も多いと思います...
エックスサーバーでwordpress(ブログ)の始め方|設定方法を1から画像付きリアル解説
こんばんは!前回の記事でブログを作るときにどこのレンタルサーバーにするのがいいのか?っていう記事を書いていて、書きながら「ここのレンタルサーバーがいい」なんていわれてもピンとこないですよね。「ssl」とか「mysql」とか出てくる言葉も...

コメント

タイトルとURLをコピーしました