アフィリエイト広告の種類|4つの報酬を紹介

アフィリエイト

アフィリエイトで収入を得るといってもいろいろな報酬を得る方法があります。

成功報酬型・・・?

クリック課金型・・・?

なんのことかよくわからないという方も多いと思います。

そこで私たちが報酬を得るために利用する広告の種類についてわかりやすくまとめて紹介したいと思います。

アフィリエイト広告の種類(報酬獲得方法)

広告で報酬を獲得する方法の種類には大きく分けて

・成果報酬型
・クリック課金型
・固定報酬型
・インプレッション型

の4つになります。

それでは一つ一つ紹介していきたいと思います。

成果報酬型

成功報酬型はサイトやブログなどに広告を貼って、その広告経由で商品が売れたり、登録があると報酬がもらえる(報酬額は広告によって違う)というものです。

基本サイトやブログを運営している方がこの報酬を得るためには「ASP」という広告主と私達報酬を得たい側とをつなぐサービスを利用することになります。

ちなみにASPの仕組みはこんな感じになります。

引用:A8.net

このASPにいろいろな広告が集まっていてそこから私たちのブログなどに掲載したい広告を選んで貼り付けるわけです。

ちなみに有名なASPで言うと「A8.net」や「amazonアソシエイト」、「楽天アフィリエイト」などになるかなと思います。

かっぴー
かっぴー

主な大手のASPはこちらでチェックしてみてください。

アフィリエイト広告(ASP)をまとめて紹介|プラス〇〇ASP
かっぴー私もこれまでいろいろASPを使ってきたんですけど、それぞれ報酬も取り扱っているジャンルの傾向もちがったり違ったりしますし、ASPによっては独占案件というものを取り扱っていたりもします。なので利用するASPで収益が...

このASPにはどのような広告が掲載されているのかというと

「美容」、「健康」、「求人」、「ゲーム」、「ファッション」、「金融」など様々なジャンルの広告があります。

さらに美容でも「化粧品」や「エステ」、健康なら「健康器具」や「サプリメント」など様々です。

ASPもいろいろあって掲載されている広告数も種類も違いますのでいくつか登録してチェックして自分のブログ等に合った広告あれば掲載するというようなことになるかなと思います。

報酬額は広告によって違う

ちなみに報酬額は広告によって違います。
1件申し込みがあったら100円の広告もありますし、10,000円以上の広告もあります。

かっぴー
かっぴー

おそらくブログやサイトを運営したい方、すでに運営している方がよく利用するのはこのASPを利用した成功報酬型のアフィリエイト広告かと思います。

クリック課金型

クリック課金型はブログやサイトなどに貼った広告がクリックされるごとに報酬が支払われる広告です。

クリック課金型で有名なのは「Googleのアドセンス広告」です。

かっぴー
かっぴー

クリック課金型を利用するとなったらおそらく今はほとんどこのGoogleのアドセンス広告1択になるかなと思います。

クリック課金型は訪問者が広告をクリックするだけで報酬がもらえるので成功報酬型に比べて報酬が得やすいですが、その代わり報酬は安いです。
報酬は広告にもよりますが、1クリック1円~100円以上になるものもあります。

ただ、報酬が低いので大きく報酬を得るためには多くのアクセスが必要がなります。

ブログなどを運営してアクセスが月〇〇万PVとかアクセスが多くある方なら大きな報酬を得られる可能性があります。

固定報酬型

固定掲載型は広告を掲載するだけで報酬を受け取ることができます。

報酬は広告の掲載期間や条件(掲載場所など)などで決まります。

例えば3カ月〇万円やトップページのサイドバーの一番上なら〇〇万円、サイドバーの下なら〇万円といろいろ違います。

みなさんも「これがいい!」

っと思った方もいるかもしれませんが、ある程度アクセスがあるサイトなどにしか掲載依頼はなかなか来ないです。

ASPから打診があるかもしれませんし、サイトの問い合わせページや広告掲載依頼というページを作っておいたらそこから依頼が来る可能性もあります。

ある程度アクセスがあって固定費が欲しいという方は「広告掲載依頼はこちら」というような問い合わせページを作っておいても良いと思います。

かっぴー
かっぴー

やっぱり固定費はいいですね

インプレッション型

インプレッション型は広告が表示された回数に応じて報酬がもらえる広告です。

これはクリック課金型よりも単価がさらに低いので相当アクセスがないと報酬が大きくなることは少ないですが、アクセス数が多いサイトの場合は塵も積もれば山となるということで報酬が積みあがっていきます。

ということで

かっぴー
かっぴー

基本的はこの4つかなと思います。

まとめ

どの広告が良いの?ということで言うと全部です。

アクセスがあって知名度のあるサイトなどは全部利用していると思います。

成功報酬型の広告も貼っているし、クリック課金型の広告を貼っているし、固定費として報酬をもらっていたりもします。

ただ、この広告の貼り方で報酬が全然変わってくるので注意です。

ちなみにyoutubeとかになるとクリック課金型などになってくるかと思います。

ポイントは

・成功報酬型(商品が売れるとなどで報酬|基本ASPを利用する)
・クリック報酬型(広告がクリックされると報酬|googleのアドセンス広告など)
・固定報酬型(広告を貼るだけ|広告主などからの掲載依頼)

というところです。

どのように報酬を得たいかはその人それぞれで違うと思いますが、まずはアクセスが流れてこないと話にならないのでアクセスが流れてくるようにしっかりサイトなりyoutube動画なり作っていくということになりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました